通院送迎ご利用のしおり

○ステップ福岡運営の仕組み○

ステップ福岡は、人工透析患者、その他難病患者の通院の負担を少しでも軽減し安心して通院できるようボランティアによるマイカー提供及び福祉車両にて通院送迎支援活動を行っています。

○通院送迎利用にあたって○

  1. 1. この事業活動は、利用者、ボランティア、そして私どもステップ福岡三者の相互理解と
      緊密な協力態勢があって、はじめて円滑に展開できることになります。
  2. 2. 利用は原則として、福岡市内に在住する透析患者及び難病患者で、
      公共交通機関等による通院が困難な方です。

利用者さんの声

○通院送迎を利用するための手続き○

別に定める通院送迎申し込み手続きにより申し込みをして下さい。

○利用者の方に守っていただきたいこと○

通院送迎サービスを利用される方は、送迎が安全かつスムーズに運営されるよう、次の各事項を守ってください。

1. 送迎に関する事項

  1. (1)送迎する区間は、ご自宅の玄関(又は定められた場所)から、
    病院の玄関(又は定められた場所)までです。
  2. (2)送迎はあくまで通院の為だけです。
    送迎途中で他の用件での寄り道を頼むことがないようにしてください。
  3. (3)利用者は、定められた時刻、場所に出ておいてください。
    定刻を過ぎてお待ちできるのは10~15分を限度としています。
  4. (4)歩行困難等により介助が必要な場合は、介助出来る方が送迎車両に同乗してください。
  5. (5)送迎の変更
    送迎は事前にお配りする配車計画表(2ヶ月分)に基づいて行います。
    何らかの理由で送迎が不要になる場合は、事前に事務局へ連絡して下さい。
    送迎前日や当日の突発的変更の場合、受付時間外等で事務局に連絡がつかない場合、
    ボランティアに連絡のうえ、その後必ず事務局にも連絡して下さい。
    *事務局の受付時間
     ■月曜日から金曜日までの、午前9時から午後4時までです。
     ■土・日、祝祭日に変更の必要が生じた場合ボランティアの方に
      連絡のうえ事後事務局へ連絡して下さい。
  6. (6)通院送迎の利用が決まった時は、通院先の病院にステップ福岡を利用することを伝えて下さい。

○利用にあたって承知しておいていただきたいこと○

次の場合送迎を中止、または定刻を遅れて運行する場合があります。

  1. (1)危険防止(安全確保)の観点から台風、豪雪、豪雨等の警報発令又は路面凍結等で
    運行が危険と事務局で判断した場合。
  2. (2)担当ボランティアが病気その他の突発的理由により送迎が出来なくなり
    代行するボランティアを手当出来ない場合。
    (注)中止する場合は事前に事務局から連絡します。
  3. (3)交通渋滞、その他の事情によりお約束の時間に遅れる場合があります。

●通院送迎ご利用のお申し込みは、お申込書を印刷した上で下記住所宛までご郵送ください。

〒 814-0011 福岡県 福岡市早良区高取2丁目17−49−303

「ステップ福岡」宛

通院送迎ご利用の申込書

Copyright (C)   step fukuoka All Rights Reserved.